ホームベーカリー パン作り レシピ
  ホームベーカリーパン大好き 2007年11月
FC2ブログ
--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.11.22 りんごの形のりんごパン♪
1116_apple.jpg

●材料(9個分)

強力粉・・・・・・・・200g
砂糖・・・・・・・・・ 20g
塩・・・・・・・・・・ 4g
無塩バター・・・・・・ 20g
全卵+牛乳・・・・・・144cc

ドライイースト・・・・2.8g

(照り出し用)
全卵少量+水・・・・・適宜

(りんごフィリング)
紅玉・・・・・・・・・1個
砂糖・・・・・・・・・50g
レモン汁・・・・・・・適宜

ポッキー・・・・・・・9本
------------------------------

※りんごフィリングはあらかじめ作ってあるものを使いました。
・りんごをいちょう切りにスライスし、砂糖50gとレモン汁をふりかけ30分置いたあと、中火で混ぜながら煮詰めていく。

1.パン生地材料を全てパンケースにいれる(ドライイーストはイースト専用容器)
2.パン生地コースでスイッチオン。
3.ブザーがなったらすぐに取り出す。
4.9個に分割して、ガス抜きして丸めて10分ベンチタイム。
  (濡らして絞ったキッチンペーパーを乗せておく)
5.麺棒で丸く伸ばす
6.真ん中にフィリングを適量乗せて四方からつまんで溢れないように包み込む。一度溢れてしまうともう包めなくなるので注意。はがれないようにきちんと閉じてください。
7.指先に強力粉をちょんと付け、てっぺんの部分を少しくぼませる。
8.くぼませた部分が上を向くように天板に乗せて2次発酵。レンジ発酵機能で30分。夏場だったら室温でOK。2倍くらいになるまで。
9.ポッキーのチョコのない部分をちょんと折って、くぼませた部分に突き刺す。
10.照り出し用の卵液をはけで塗る。
10.200度で予熱したオーブンで190度で15分焼く。
------------------------------

~このホームベーカリーパンについて一言~
私はりんごとあわせてクリームチーズ(KIRI)も入れたバージョンも作ってみたけれどこちらも美味しかったです♪でも子供にはりんごのみの方が受けました。焼きあがって少ししてからいつものようにビニールに入れてしまったら次の朝ポッキーがしなってしまいました。ビニールに入れて保存する前に食べちゃうのが美味しいかも♪
美味しそうと思ったらポチッ♪→click!!


スポンサーサイト
2007.11.15 りんごマロンクリームパン
りんごマロンパン

●材料

強力粉・・・・・・・・200g
砂糖・・・・・・・・・ 20g
塩・・・・・・・・・・ 4g
無塩バター・・・・・・ 20g
水・・・・・・・・・・144cc

ドライイースト・・・・2.8g

紅玉・・・・・ 1個
ボンヌママンマロンクリーム・・適宜
------------------------------

1.パン生地材料を全てパンケースにいれる(ドライイーストはイースト専用容器)
2.パン生地コースでスイッチオン。
3.フィリングを作る。りんごを一口大6mmにスライスし、バター大1と砂糖大1.5とともに少ししんなりするまで炒める。皿にあけ冷ましておく。
4.ブザーがなったらすぐに取り出す。
5.2個に分割して、ガス抜きして丸めて10分ベンチタイム。
  (濡らして絞ったキッチンペーパーを乗せておく)
6.麺棒で四角く伸ばす
7.手前から巻くので巻き終わりには乗せないように、マロンクリーム、りんごの順に全体に散りばめる
ちりばめます

8.手前から巻いていく(ゆるめで大丈夫です)
巻き終わり

9.巻き終わりをきちんと閉じ、スケッパーで好きな数に分割。6個×2で12個くらいがちょうどいいかと思います。
2次発酵前

10.クルクルした断面が上を向くように型に入れて2次発酵。レンジ発酵機能で30分。夏場だったら室温でOK。2倍くらいになるまで。
11.200度で予熱したオーブンで190度で17分焼く。
------------------------------

~このホームベーカリーパンについて一言~
全量を一度に巻くことと、1本を12個にカットすることが難しそうだと思ったので、半量でできるよう2個に分割しました。6個にカットするのは簡単です♪シリコン型を使って焼き上げ、底からりんごちゃんが溢れでてくるので、アルミカップに移しました。最初からアルミカップ上で焼いてもいいと思います。
使用した型はこちら。詳細は画像をクリックしてみてね。
マーガレット型マフィン型
マーガレット型。         マフィン型。

美味しそうと思ったらポチッ♪→click!!


2007.11.15 ホシノ天然酵母でシンプル食パン
ホシノさんでシンプル食パン

●材料

生種・・・・・・・・・ 25g
強力粉・・・・・・・・280g
砂糖・・・・・・・・・ 15g
塩・・・・・・・・・・ 5g
スキムミルク・・・・・ 6g
無塩バター・・・・・・ 20g

水・・・・・・・・・・178cc

------------------------------
1.材料を全てパンケースにいれる(生種は最初に投入)
2.焼き色「標準」天然酵母食パンコースでスイッチオン。
------------------------------

~このホームベーカリーパンについて一言~
ホームベーカリー添付レシピをアレンジして作りました。大きく釜伸びしたパンが焼けました♪ふわふわです。香りがたまらないぃ!
美味しそうと思ったらポチッ♪→click!!
2007.11.11 パネトーネマザー粉末で白パン風
白パン風


●材料(8個分)

強力粉・・・・・・・・200g
砂糖・・・・・・・・・ 12g
塩・・・・・・・・・・ 3g
スキムミルク・・・・・ 6g
パネトーネマザー粉末・・9g
無塩バター・・・・・・ 20g
水・・・・・・148cc

※今回は実験のためバターを室温においてスタート5分後に投入
※水は人肌くらいにレンジでチン

1.バターと水以外パンケースにいれよく混ぜる。混ざったら水を入れる
2.パン生地コースでスイッチオン。 5分後にバター投入。
3.ブザーがなったらすぐに取り出す。
4.8個に分割して、ガス抜きをして丸めて10分ベンチタイム。
  (濡らして絞ったキッチンペーパーを乗せておく)
shiro1.jpg

5.再度ガス抜きをして丸めなおし、天板に乗せる
6.茶こしで強力粉をまんべんなく振り掛ける
粉を振ります

7.短めの箸で真ん中をぐっと下まで押し込む(切らないようにね)
思いっきり

2次発酵前

8.レンジの発酵機能で30分2次発酵
9.線が消えてしまったパンは再度箸であとをつける
10.180度で予熱したオーブンで170で13分焼く。

~このホームベーカリーパンについて一言~
普通はバター少なめの配合で作る白パンですが、いつもの配合でも作れるのかなあと思って焼いてみました。風味豊かなふわふわな白パンができましたよ。生地はゆるめですが、扱いやすかったです。ちょっと粉を振りすぎちゃった・・・。
美味しそうと思ったらポチッ♪→click!!
2007.11.05 パネトーネマザー酵母でシンプル食パン
シンプル食パン

●材料

強力粉・・・・・・・・250g
砂糖・・・・・・・・・ 18g
塩・・・・・・・・・・ 3g
スキムミルク・・・・・ 6g
無塩バター・・・・・・ 30g
パネトーネマザー酵母・ 11g

水・・・・・・・・・・190cc

------------------------------
1.バターと水以外パンケースにいれよく混ぜる
2.バターと水を入れ焼き色「標準」食パンコースでスイッチオン。
------------------------------

~このホームベーカリーパンについて一言~
なかなかパネトーネ使用で釜伸びのある食パンができず、配合を色々変えて試していたのですが、バターを多目にして塩を少なめにし、水も冷水ではなくレンジで20秒チンして使ってみたら、ふんわりと釜伸びの良いパンが出来上がりました♪
美味しそうと思ったらポチッ♪→click!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。